家づくり勉強会に参加

     家づくりの悩み、疑問、不安・・・、どんな問題も解決します。
              
            勉強熱心で家づくりを真剣に考えているあなたへ


    家づくりでの悩みってなんですか?建築会社選び?それとも住宅価格?家の構造?デザイン?品質?等々。
    そうです全部ですよね!でも一番大事なこと、それは『お金』のことです。
    どれだけいい家を建てても、どれだけ理想の土地を買っても、お金がダメなら全てダメになります。

    理想のマイホーム建てたけど…生活苦に・・・。

       

    苦しいマイホームライフを送る事になってしまう前にしっかり計画!
    具体的に申し上げると、土地、建物、諸費用に回せるお金の上限がいくらまでなら買えるのか、
    買っても大丈夫なお金はいくらなのかを計算することで、冷静に判断でき予算オーバーで返済に
    困窮するリスクを減らすことができます


    この勉強会で、あなたにお話しすることは“全て無料”ですが、無料だからといって手を抜くつもりも
    ありません。本気であなたの不安を解消したいと
思っています


                  具体的に申し上げますと、
      
        「借りられる金額と借りても大丈夫な金額の大きな差」とは
        「家賃並みの支払いで家が買える」はウソ
        「正しい住宅ローン」の比較方法とは
        「頭金は2割、3割必要」はウソ
        「住宅ローンの借入額は年収の5倍以内なら大丈夫」はウソ
        「頭金は0円、車のローンが残っていてもマイホームを買う方法」とは
        「保険の見直しでいい土地、いい建物が建てられる方法」とは
        「家づくりで失敗すると、子供にこんな影響がある」
        「家づくりのダンドリ・予算の立て方・土地の探し方」等々

      

    などなど盛りだくさんの内容でお伝えいたします。

          だからこそ、一人で悩まないでください!

      現在は家づくりに関する悩みやご相談を子育て世代の方から多く受けるようになりました。

 
          困った・不安だ・ちょっとわからない・・・。実際に参加してみた勉強会実例

         
 
 
家が欲しいけどどうやって資金を用意したらわからない・・・
                 その前に私たち払える?

 (札幌市北区G様)
 
 子供が産まれて賃貸アパートが手狭になってきたことがマイホームを購入するきっかけでした。全くの素人で無知の私たちが家を買うのにどうしたらよいか動けずにいた所、たまたまポストにチラシが入ったのがきっかけで勉強会に参加しました。土地も資金も知識も全くない私たち。家を買うことの大変さと大きな決断力、不安がたくさんありましたが勉強会に参加して全体の半分くらいは理解できました。1回の勉強会では私たちには足りなく教えてくれた営業の方に再三連絡して納得いくまで教えてもらえました。お陰様で納得のいくマイホームを購入することができて満足でした。
 

 
 
車のローン・他社からの借入があり、頭金が全くなくても・・・
                   家が建てられた!!

 (札幌市西区K様)
 
 子供たちの成長とともに今まで住んでいたアパートが手狭になり、夫婦で「そろそろ家が欲しいね」という話をするようになりました。 しかし、当時の我が家の状況は、他社からの借り入れと車のローンが150万円ほどあり、夫の年収は300万円代の前半。さらに頭金もない状態でした。客観的にみれば、家を建てるなんてことは無理な状態だったと思います。それでもマイホームの夢を捨てきれず、色々な人に相談していたところ、たまたま興味本位で見に行ったのがさとうホームの見学会でした。私たちの事情を少しお話し、別の日に勉強会にて作戦会議を開くこととなりました。勉強会では私たちの現状を冷静に分析・判断し、「車のローンは、こうして、このようにしていきましょう!」「ここにはこの書類を用意して、このようにしましょう!」などと、具体的にアドバイスをしてくれました。勉強会にて打合せした行動した結果、銀行から2500万円を借入することができ、また性能の良い家でしたので特別な金利で借りることができました。ついに念願のマイホームを持つことができたのです。 世の中には、金銭的な問題でマイホームの夢を捨てざるを得ない方が多いことと思います。どしても持ち家が欲しいと思うのなら、「自分の年収や経済状況では無理だ」とあきらめる前に、さとうホームの勉強会にされることをおススメします。
 

 
 
二世帯住宅を考えているのだけど住宅ローンってどうやって
                  借りたらいいの?

 (江別市W様)
 
 孫が産まれて子供たちの経済状況を考えると一つ屋根の下で暮らすこともいいかなと夫婦で話すようになりました。土地は提供できるが建物全ての分を出す資金まではなく住宅ローンを借りる事となるのですが年齢的な所や収入面などどのようにしたら良いか全くわからなかったです。さとうホームの二世帯住宅の見学会へ参加してお話しをし息子たちを連れて勉強会へ参加しました。そこで『親子リレー方式』となるローンの仕組みを教えて頂き、どこの銀行がどのような特徴があって、メリット・デメリットは何かを十分に教えて頂けることができました。お陰様で優遇金利で借入することができ満足いく二世帯住宅が建てられれ大満足でした。月々の支払いもラクラクの計画ですので貯金と旅行に行ってます。
 

 
 
家が欲しいけど家の貯金が3万円しかない・・土地もない・・
                 そんな私たちは家買える?

 (札幌市豊平区K様)
 
 夫婦共働きの生活で世帯年収が600万円もあるのに家の貯金が3万円しかありませんでした。入ってきては使う生活を続けていた結果がこの状態。でもペットもいるし家が欲しくてたまらない私たちはこの状況から家を買える業者を探し続けました。そんな中、さとうホームのホームページにたどり着き勉強会への参加を希望しました。『私たち貯金3万円しかないんです・・・親の援助も受けられそうもなく・・・』とお話をすると笑いながら軽く『大丈夫てすよ!』と。ほんと?と半信半疑でしたが話を進める内に生活改善からスタートすることを元に家づくりにかかる予算・費用を計算。毎月ラクラク返済できるよう家の費用は100円単位でお金の管理をして頂き、満足のいく家を建てて頂けました。また銀行も優遇を得られ貯金が全くない状態でも家が建てられました。奇跡です!!まず迷ったら相談してみては!
 

 
 
我が家の家計毎月赤字なんです・・・。家計の改善が急務です。
                 そんな私たちは家買える?

 (札幌市清田区M様)
 
 現在は、夫からの収入でやりくりをしています。しかし貯金は全くできない状態で家計が毎月、赤字続きの状態です。夫の会社よりボーナスがあるのでまだ何とかなっている状況ですがボーナスを切り崩して生活をし続けるのは不安がとてもあります。もしボーナスの支給がなくなってしまったらと考えるだけでゾッとします。こんな私たちの家計ではマイホームを持つことができないのではないかと半ば諦めかけていました。破たんしたら嫌だなと・・・。そんな思いを抱えながらどこかでは諦めきれない自分がいて、住宅展示場や見学会に参加をして、色々な会社の資金の話、家づくりの話を聞きましたが不安は拭えずにいた所、沢山ある建築会社の中でたまたまさとうホームにたどり着きました。そこでHPより勉強会の参加申し込みをして、半信半疑で参加させて頂いたところ、担当の方からいきなり、『今は家を建てるのはやめましょう!』と・・・。呆気にとられましたが続きがありました。『まずは、家計の状態をを全て見直しましょう!赤字を改善してから建てましょう』とのこと。本音で洗いざらい話をしてお陰様で赤字改善の見通しがつきました。今までで一番しっくりきた資金計画でした。お陰様で夫の収入だけで少しの貯金をしながらでマイホームを持つことが出来ました!今は私も(奥様)パートに出てゆったりと生活が出来ています。
 

 
 
関東から移住したいが何をどうしたら良いのかわからない・・
                 そんな私たちは家買える?

 (東京都T様)
 
 子供大きくなってきてそろそろ定住先を決めなくてはいけない時期になりました。夫婦共地元が北海道のこともあり帰郷しようと考えて、夫の転勤や子供の入学に合わせて戻りたいので家づくりをして頂ける業者探していました。探し始めた時は『地方から定住したい』とのお話をしてもやんわり断られる事ばかりでなかば諦めかけていたところ、たまたまさとうホームのホームページに辿りつきました。最初はまたやんわり断られるかと思いましたが地方からの定住は慣れているのか快く受けて頂けました。お正月を利用して帰省した時に勉強会に参加させて頂きましてお金のこと銀行のこと土地のこと家づくりのこと様々アドバイスを頂き安心して帰ってきたのを覚えています。実際のお家も拝見でき、地方で見えなくても不思議と不安はありませんでした。担当の方も関東まで打ち合わせに来てくれたこともあったのは驚きでした!(その時は何件か関東のお客様がいらっしゃったみたいで)メールやLINEをフルに活用して希望通りの家が建てられて満足でした。3月までに作っておいて!のお願いができる安心感はここの会社の強味かもしれませんね。
 


 
関東から故郷に終の棲家を建てたい。どうしたらよいのか・・
                 そんな私たちは家買える?

 (千葉県T様)
 
 年もだんだん取ってきて最後位は故郷で暮らしたい、そう思いながら80台まできました。マンション暮らしが長かった私たちに一軒家はどのようにしてよいかわかりませんでした。親戚からたまたま近所でさとうホームの工事現場があるので見てきていいかも!と紹介されたのが始まりでした。時間もあるので親戚の家に遊びに行ってさとうホームの担当者の方と不安なことや心配なことを沢山お話しして相談に乗っていただきました。(これが勉強会みたいなものかな)年寄りの為、なかなか自由に動くこともできないのでたくさんフォローして頂けたことが何よりも助かりました。連絡は電話とお手紙のやり取りや関東まで打ち合わせに来てくれたことも何度もあったのは驚きと喜びでした!(その時は何件か関東のお客様がいらっしゃったみたいです)納得のいく希望通りの家が建てられて大満足でした。地方でも家が作れちゃうことが本当に驚きです。
 


 
シングルマザーです。子供二人いるのですが・・
                 そんな私たちは家買える?

 (札幌市南区T様)
 
 賃貸暮らしをしてきたのですが家賃を払うくらいなら一軒家欲しいなぁ・・・と思うようになりました。ただシングルマザーは収入面や仕事面でお金は借りられない、家は建てられないと思い続けてきました。色々、ネットで探しているうちにさとうホームのホームページにたどり着きました。収納が沢山あってとても魅力を感じてしまいダメもとでお話(勉強会)を聞きに伺い、事情をお話しするとあっさり『できますよ!』と・・・。過去にもシングルマザーのお客様がいらっしゃってお家を作ったとか。希望が持てて嬉しくなったのを覚えてます。どんな状況にも最善を尽くしてくれて最後までしっかりと作ってくれたことが嬉しかった。あの勉強会に参加しなかったら今も賃貸くらしだったかと思います。

    初めての家づくりでは、多くの事を決断し、実行に移さなければなりません。責任は重大です。
    その不安から家づくりを諦めてしまう方もいます。

    不安で心配な方が夢に向かって、安心して取り組めるようアドバイスするのが『さとうホームの使命
    だと考えています。』この勉強会は1時間程度で終了します。

       

   その日は、お子様と一緒でも安心してください!
   
        キッズルームを完備しております!
       お子様にはジュースやお菓子もご用意してありますのでご安心ください!


    家づくりはわからないことだらけなのでとにかく1つ1つ解決することが必須!

    参加すると、後で嫌な思いをするのではないだろうか、しつこい売り込み営業をされるのではないだろうか、
    と思うかもしれません・・・。

        
安心してください! 一切売り込み・訪問営業は致しません。

          住まいづくりのノウハウを無料勉強会で学んでください

 
   ホームページよりお申込み  
 

もっと詳しい資料が見たい!という方や
家づくりについてご相談したい方は
下記よりお申込みください


  


  家づくりで大切なこと
  家づくりのこだわり
  6つのお手伝い
  8つの効果
  家づくりで特する資料集
  お客様の声
  住宅の保証
  住宅完成保証制度
  よくあるご質問
完成物件
床下収納庫
小屋裏収納
シメール式
シメール耐震工法
特殊な炭を使ってます
床下暖房システム
独自工法
ジーバ制震工法
愛犬家住宅
太陽光発電システム
 さとうホームとは
 会社概要
 会社地図
 現場見学会
 商品紹介
 住宅営業エリア
 リフォーム事業部
 社長ブログ
 子育てブログ
  社長のひそひそ話
  子育て世代幸せ日記
  住まいができるまで
  あなたの家は誰がつくるのか
  冬季工事について
  リンク集
  個人情報保護
  利用規約
  サイトマップ

注文住宅のさとうホーム/佐藤建設工業株式会社   さとうホーム不動産事業部
〒065-0030  北海道札幌市東区北30条東14丁目2番18号
TEL011-711-8553/FAX 011-752-7148   お客様専用フリーダイヤル0120-310-990
営業時間:AM8:00-PM6:00 Eメール:
info@sato-home.jp
住宅建築エリア:札幌市・北広島市・恵庭市・江別市・千歳市・石狩市・岩見沢市・小樽市